第12回 多職種による「阪神摂食嚥下研究会」

多職種による阪神摂食嚥下研究会は、今回で12回目となります。医療から介護まで連携して食支援を行うには、食形態の表現を統一することが必要です。「栄養管理連携パス」への取り組みを通し、地域での連携の実際を学びます。

20160529 第12回研究会ご案内


お申し込み

氏名

職種

電話番号もしくはメールアドレス

備考