第1回目として舘村卓先生の講演会を開催しました。

 安全な食の支援を考える~誤嚥させないためのポイント~をテーマに、第1回目として舘村卓先生の講演会を開催しました。

1部は、なかなか見ることができない摂食嚥下の様子を造影画像と内視鏡画像で確認しました。
実際に米飯や卵焼き、たくわんを咀嚼し嚥下する瞬間を見ることで、唾液や舌、喉頭蓋の動きが解り、メカニズムが理解できたのではないでしょうか。

2部の舘村卓先生の講演は、難しい内容もユーモアを交えて解りやすく、あっという間の90分でした。
笑うことは、連続的に声がでると同時に、ストレスを発散し免疫力を高めることに繋がる、今日も楽しく学習しましょうと始まりました。
その内容は、経口摂取が望まれるわけから、サルコぺニア防止策、口腔清掃の概念の変遷、ケアのポイントまで、多岐にわたり安全な経口摂取のためのポイントを教わりました。

3部では、和光堂、ティーアンドケー、モリモト医薬から新商品の紹介等があり、40名の参加者と共に充実した時間を共有しました。


DSC_0091

DSC_0092